コロナ禍におけるリハビリ医療経営の実際と戦略

新社会システム総合研究所では
2021年 5月31日に「コロナ禍におけるリハビリ医療経営の実際と戦略」と銘打ったセミナーを開催する。

【重点講義内容】

Ⅰ.リハビリテーション業界のマーケット分析

GUTS株式会社 代表取締役
清水 仁(しみず じん) 氏
14:00~15:25

全世界で猛威を奮っている新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大がヘルスケア業界(病院・診療所・介護施設)にどのような影響を与えているのか概観いたします。そのうえで、リハビリテーション分野での影響を考察しながら各ステージでのリハビリテーションの現状分析を行います。
また、様々なところで議論になっている自費リハについての検討や、介護分野で話題となっている「科学的介護情報システム(LIFE)」についても事例紹介や現場の声をインタビューする形でその実際をお話させていただきます。

1.コロナ禍のヘルスケア業界のマーケティング
2.コロナ禍のリハビリテーション業界のマーケティング
3.急性期リハ・回復期リハ・在宅期リハ・自費リハの現状分析
4.事例紹介(急性期総合病院:リハビリテーション科の活動報告)
5.質疑応答

Ⅱ.リハビリテーション医療経営の実際

GUTS株式会社
顧問/リハビリテーション専門医
吉田 直樹(よしだ なおき) 氏
15:35~17:00

医療専門職を含む多様な職種を有する病院組織において、最大の使命である「良質な医療を提供する」ことを実現するためには、医学的知識だけでなく、現実を見据えた運営・経営的視点が必要となります。
リハビリテーション医療は、緊密な多職種連携を必要とする取り組みが多く、様々な部署や人が関わるため、計画が進みにくいこともしばしばあります。病院運営方針を基に、どのように職員が前向きに考えて行動できるか、その結果としてどのような医療を提供できるかをテーマにお話をさせていただきます。また、実際一緒に取り組んできた方々からの意見や感想もご紹介させていただきます。

1.リハビリテーション医学の重要性
2.リハビリテーション医療の現実と課題
3.コロナ禍について
4.事例紹介・現場の声
5.質疑応答

詳細は、サービスURLをご覧下さい。

サービス詳細URL:https://www.ssk21.co.jp/S0000103.php?gpage=21213

▼問い合わせ先

(株)新社会システム総合研究所

〒1050003 東京都港区西新橋2-6-2友泉西新橋ビル

TEL:03-5532-8850

FAX:03-5532-8851

(株)新社会システム総合研究所のプレスリリース一覧