特定健診・特定保健指導実施計画策定支援サービス受託について

福利厚生アウトソーシング会社の(株)イーウェルは、医療コンサルティング会社の(株)メディヴァと共同で、企業と健康保険組合を対象とした「健康づくり」のトータル・アウトソーシングサービスを開始いたしました。

サービス詳細

福利厚生アウトソーシング会社の(株)イーウェルは、医療コンサルティング会社の(株)メディヴァと共同で、企業と健康保険組合を対象とした「健康づくり」のトータル・アウトソーシングサービスを開始いたしました。

◎背景
高齢化により毎年1兆円の増加が見込まれる医療費の伸びを抑制するために、厚生労働省は各健康保険組合に特定健康診断・特定保健指導実施を平成20年度より義務化することを決定しました。健康保険組合は、平成24年度には40歳以上の被保険者(従業員)、被扶養者(家族)の80%以上に対し特定健診を実施し、そのうちメタボリックシンドロームとされた対象者の45%以上に対し特定保健指導を実施が義務化されます。健康保険組合が上記目標を達成するためには、今まで以上に企業と密に連携をとる必要がでてきおります。一方、企業側は就労人口の高齢化、定年延長、企業内メンタル問題の増加等の環境下で生産性を維持し続けるためには、益々企業内の健康づくりが課題となっており、福利厚生制度のあり方とも関連しております。
平成20年度の特定健康診断、特定保健指導を受ける対象者は、各健保とも数千人、全国で56百万人と推計され、これによって出現する市場は1兆円とも言われております。

◎サービス内容
イーウェルとメディヴァとは、お互いのノウハウを活用することにより、健康保険組合や企業に、健康づくりに向けたワンストップサービスの提供をしてまいります。さらに、イーウェルはオペレーションや個人情報管理能力を活用し、メディヴァは、医療コンサルティングの経験および医師、管理栄養士とのネットワークを活用してまいります。現在、ワンストップで全てのサービスを提供している事業者は他にはございません。具体的なサービス内容と仕組は下記のとおりとなっております。

A.調査計画策定
イーウェルとメディヴァとが共同にて、企業、健保の既存の制度や仕組を調査し、企業内の健康づくりと、健康保険組合の目標達成に向けた総合的なコンサルティングを行います。特に、厚生労働省が平成19年度の実行事項として健康保険組合に課している被保険者、被扶養者の「実態調査アンケート」とそれに基づいた「計画策定」は、メディヴァのコンサルティング能力を活かしたサービスメニューを構築しております。支援サービスは、内容によって4段階に分かれます。

1)被扶養者アンケートの実施(簡易) 100万円〜
厚生労働省より今年度の必須実施事項とされている被扶養者向けアンケートの実施支援。マッキンゼーのノウハウを活かしたアンケート設計を行い、結果をレポートにして提示させていただきます。
2)被扶養者アンケートの実施 160万円〜
上記の被扶養者向けアンケートの実施、分析を支援。マッキンゼーのノウハウを活かした結果分析を行い「未受診理由」等の対策が明確になるようなレポートを提示。参加した他健保とのベンチマーキングも行います。
3)アンケート調査と計画書策定(簡易) 330万円〜
アンケートを実施し、その結果に基づき、厚生労働省に提示する計画書の策定を支援。厚生労働省の定める全項目を網羅します。
4)アンケート調査と計画書策定(フル) 450万円〜
アンケートに加え、過去健康診断データの階層化分析、パイロット保健指導を実施します。その結果に基づき、健康保険組合に課せられた平成24年度の目標値(健康診断実施率85%、保健指導実施率45%、メタボ10%減)を達成するための、必要要件を計画書に落とし込みます。

B.特定健康診断手配
イーウェルが現在ネットワークを結んでいる1000団体以上の健康診断機関を用いて、健康診断の手配・精算、結果のデータ化を代行し、健康保険組合の業務を代行いたします。その結果を※「KENKOBOX」にてデータ管理いたします。
※「KENKOBOX」:健診データを管理するイーウェルのサーバー利用による、ASPサービスです。

C.特定保健指導
健康診断の結果は、メディヴァにて厚生労働省の基準の基づき階層化し、対象者を抽出した後、職場や契約医療機関、健康診断機関で管理栄養士による保健指導を行います。保健指導プログラムは、平成17年度の経済産業省が実施した健康サービス創出助成金事業の一環として構築したもので、3〜6ヶ月で検査数値が下がる等の効果が実証されております。

尚、今回の特定健診・特定保健指導は、健康保険組合に対してのペナルティーが設けられています。イーウェルでは実施率を高める工夫としてカフェテリアプランの活用や各種動機付け支援サービスの提供も実施する予定でございます。

団体名 株式会社 イーウェル
部署名/担当者名 事業推進統括部 営業推進部
メールアドレス info@ewel.co.jp
住所 東京都千代田区二番町3番地 麹町スクエア
TEL 03-3511-1033
FAX
団体URL http://www.ewel.co.jp/

サービス詳細URL:http://www.ewel.co.jp/info/press_release/info_kenko.html