名古屋大学附属病院施設整備の現況と新たな開発計画

平成16年4月国立大学が国立大学法人として法人格が与えられてきた。この3年間で大学病院の環境は大きく変わってきた。新たな施設整備は財務センターを経由する借入金により行われ、その返済が義務づけられ、同時に2%の経営改善係数がかけられてきたこと。一般会計からなる運営費交付金は1%の効率化係数がかけられ毎年の経費の縮減がせまられている。平成18年3月には診療報酬改定により3.15%の診療報酬が切り下げられた。このような大学病院を取り巻く環境でいかに高度専門医療を維持、開発してゆくか考えの一端を述べてみたい。

サービス詳細

講義項目
1. 国立大学法人名古屋大学の経営の現状
予算、決算
2. 名古屋大学医学部附属病院の施設整備の現状
中央診療棟、外来診療棟
3. 今後の展望、大学病院の目指すもの
4. 関 連 質 疑 応 答
5. 斯界への期待と要望
6. 名 刺 交 換 会
講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします

講義・Q&A等はご参加された方だけのものでございます。
録音・録画・撮影・伝送システム等の使用は、固くお断りいたします。
講 師 国立大学法人名古屋大学 理事(病院・施設整備・環境安全担当)
医学系研究科教授併任 副総長    杉浦 康夫 氏
<略歴>
昭和50年 4月 名古屋大学助手(医学部)
昭和57年 3月 筑波大学講師(基礎医学系)
昭和63年10月 福島県立医科大学教授
平成 8年11月 名古屋大学教授(医学部)
平成10年 4月 名古屋大学医学部附属動物実験施設長(?H12.3.31)
平成12年 4月 名古屋大学教授(大学院医学研究科)
平成14年 4月 名古屋大学教授(大学院医学系研究科)
平成15年 4月 名古屋大学医学系研究科長(?17.3.31)
平成17年 4月 名古屋大学理事(病院・施設整備・環境安全関係担当)・副総長
専門分野:解剖学、神経解剖学、神経科学

開催日 2007年3月9日(金) 14:00-16:00
主催者 株式会社 日 本 計 画 研 究 所
会場 愛知県 / プリンセスガーデンホテル
名古屋市中区栄3-13-31   /
052-262-4111
http://www.princessgarden.co.jp/map/index.html
(会場へのアクセスについては、正確を期すため、直接会場へおたずね下さい)
※事前登録なしに当日参加の方は、開催要領等変更の有無を上記にお問い合わせください。
受講料 早割参加費(2007/02/16までのお申込み)
お一人様 : 24,360円(資料代・消費税込)
通常参加費(2007/02/17以降のお申込み)
お一人様 : 29,360円(資料代・消費税込)

問い合わせ先
株式会社 日本計画研究所 東京都千代田区有楽町1丁目2番14号紫ビル
研究開発部 浜浩子
Tel:03-3508-9070 Fax:03-5512-9377

団体名 株式会社日本計画研究所
部署名/担当者名 研究開発部 浜浩子
メールアドレス hiroko@jpi.co.jp
住所 東京都千代田区有楽町1丁目2番14号紫ビル
TEL 03-3508-9070
FAX 03-5512-9377
団体URL http://www.jpi.co.jp

サービス詳細URL:http://www.jpi.co.jp/seminar/..