医師の生涯教育用の教材として マック・メディカル・アカデミー・コーポレーションが 約80時間に及ぶDVD講座「総合内科BASIC」を発行

幅広い世代の医学教育を手掛ける、株式会社マック・メディカル・アカデミー・コーポレーション(本社:東京、代表取締役:瀨戸宗博、以下MAC)(http://www.macmic.net/)は、2017年3月17日に日経BP社から発売(予約開始)しました(発行は2017年4月14日)。

◆「総合内科BASIC」の商品構成
「総合内科BASIC」は、講義DVD全22巻、フルカラーテキスト約1,500ページで構成されています。講義の総収録時間は約79.5時間、内科の全11ジャンル(呼吸器、循環器、腎臓、内分泌、代謝、神経、肝・胆・膵、消化管、血液、免疫・膠原病、感染症)を網羅しています。特典として、フルカラーテキスト(PDF)のダウンロードサービスが付いています。
講師は、講義内容の豊かさ・明解なことから、医学教育界で高い評価を受けている東田俊彦先生(慶應義塾大学医学部卒業、ECFMG/FMGEMS合格)です。

◆「総合内科BASIC」の特徴
日常診療で専門領域以外のcommon diseasesを見逃さないために、内科全領域の標準的な診断・治療の基礎的知識が身につけられるように構成されています。
各領域は、「総論」と「各論」の2つのパートから成り立っています。総論は、解剖、生理、症候、診察、検査、診断、治療について、各論は主要な疾患を柱にその周辺知識も含めて解説しています。

総論・各論の各単元ごとにそれまで学んだ知識を整理・定着させ、かつ患者マネージメントの実際を学ぶために症例検討コーナーが設けられています。ときに受講者との白熱したやりとりを交えながら、総数215の症例について、実際の対処方法を解説しています。イザという時に最適な対処法をすぐに導き出せるようにトレーニングを積んでいきます。

◆発行記念特価キャンペーン実施中
発行を記念して、今なら通常価格(46万5,000円、税込)よりも6万7,000円お得な、39万8,000円(税込)でご購入いただくことができます(特価の適用は2017年4月28日17時受付分までとなります)。

◆このようなドクターにお薦めします。
・総合診療医を目指して、内科全領域の基礎を再確認したい
・各種試験対策として、内科全領域を総ざらいしたい
・総合診療医としての臨床推論力に磨きをかけたい
・専門外の分野の診療で自己流に陥ることなく、標準的な診療知識を吸収したい
・開業する前に、専門外の患者対応について学んでおきたい

◆発行・発売
・発行:マック・メディカル・アカデミー・コーポレーション(MAC)
・発売:日経BP社

◆マック・メディカル・アカデミー・コーポレーション(MAC)について
目の前の患者さんを救うために今何をすべきか、「自ら考える事」の面白さを発見してもらい、やがて医療の現場で「医師として真に必要な問題解決能力」を身につけられるように、独自のカリキュラムで医学生・医師を全面的にサポートしている医学教育機関です。

◆日経BP社について
日経BP社は日本経済新聞グループの一員として、雑誌・書籍などを発行する出版事業、スマートフォン、PC、タブレット端末などに向けて情報発信するデジタル事業、展示会・セミナーなどのイベント事業、調査・コンサルティング事業など、多種多彩なメディアとサービスを駆使して、高付加価値の先端・専門情報を提供しています。医学・医療情報の分野では、1972年創刊の総合医療情報誌「日経メディカル」をはじめ、「日経ヘルスケア」「日経ドラッグインフォメーション」「日経バイオテク」の各誌を発行。また、医師・医療従事者向けの総合医療情報ポータルサイト「日経メディカル Online」を運営しています。

【お問い合わせ】
このリリースの内容に関するお問い合わせは、 mac@macmic.net にお願いいたします。

サービス詳細URL:http://www.macmic.net/book/book10.html

▼問い合わせ先

マック・メディカル・アカデミー・コーポレーション(MAC)

〒163-8510 東京都新宿西新宿2-3-3

TEL:03-5326-7611

マック・メディカル・アカデミー・コーポレーション(MAC)のプレスリリース一覧