プログラム医療機器(SaMD)を巡る最新動向と京都大学「KAHSIプロジェクト」の挑戦【JPIセミナー 10月28日(金)開催】

※セミナー開催終了後も、アーカイブ配信のお申し込みを受け付けております。

日本計画研究所は、京都大学 医学部附属病院 医療情報企画部長 教授 黒田 知宏 氏を招聘して下記の通りセミナーを開催いたします。
◆セミナー終了後(アーカイブご視聴後)、講師へのご質問やお取り次ぎもさせていただいております。
◆講師やご参加者同士での人的ネットワークの構築や、新たなビジネスの創出に大変お役立ていただいております。

〔講義概要〕
デジタルヘルスの主役たる、SaMDを含む生活改善・治療を目的とした単体ソフトウェアの正常な発展には、開発者にとっても利用者にとっても、薬事規制との適合性を確保して、安心して開発・利用できる枠組み作りが必要である。本講演では、薬事規制適合性チェックサービスKAHSIを中心に、京都大学が提供する医療ソフトウェア開発促進に向けた取り組みを詳説する。

〔講義項目〕
1. なぜこんなことをはじめたのか
(1)大学病院のある日の出来事
2. 医療機器プログラムってなぁに?
(1)京都大学のコロナ対策 : これって適法?
3. 問題の根源
(1)ソフトウエアのサクセスストーリー
(2)薬機法の立ち位置とソフト産業の現状
4. KAHSI プロジェクト
(1)プロジェクトの狙い
(2)これまでの状況
5. ヘルスケアソフトウェアの未来
(1)いつか見た未来予想図
(2)ヘルスケアソフトウェア産業創造にひつようなこと(私見)
6. 関 連 質 疑 応 答
■質疑応答終了後に、講師と個別対話できる時間を設けております。

〔講  師〕
京都大学 医学部附属病院
医療情報企画部長
教授
黒田 知宏 氏

〔開催日時〕
2022年10月28日(金) 16:30 – 18:30

※セミナー開催終了後も、アーカイブ配信のお申し込みを受け付けております。

〔会  場〕
会場受講はございません

〔参 加 費〕
1名:33,450円(税込)
2名以降:28,450円 (社内・関連会社で同時お申し込みの場合)

サービス詳細URL:https://www.jpi.co.jp/seminar/16212

▼問い合わせ先

株式会社日本計画研究所

〒106-0047 東京都港区南麻布5-2-32興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

http://www.jpi.co.jp

株式会社日本計画研究所のプレスリリース一覧