厚生労働省 : 質の高い在宅医療の効率的提供体制整備と今後の課題【JPIセミナー 3月31日(木)開催】

※【会場受講】又は【ライブ配信受講】をお申込の場合は、セミナー終了3営業日後から、4週間何度でもアーカイブもご視聴いただけます。

日本計画研究所は、厚生労働省 医政局 地域医療計画課 在宅医療推進室 室長補佐 中西 浩之 氏を招聘して下記の通りセミナーを開催いたします。
◆セミナー終了後(アーカイブご視聴後)、講師へのご質問やお取次ぎもさせて
いただきます。
◆講師やご参加者同士での人的ネットワークが構築され、新たなビジネスの創出
に、大変お役立ていただいております。

〔講義概要〕
自立した生活が困難となっても、住み慣れた地域で暮らすことができるよう、地域全体で支え合う地域包括ケアシステムの構築が進められている一方、高齢化の進展等に伴い、在宅医療の需要は引き続き増加が見込まれる。今後の医療・介護ニーズの多様化や複合化を見据え、質の高い在宅医療を効率的に提供できる体制整備が望まれる。

〔講義項目〕
1. 在宅医療を取り巻く環境の変化
(1)将来人口推計
(2)人口構造の変化
(3)疾病構造の変化
2. 2040年の医療提供体制を見据えた改革
(1)医療計画
(2)地域医療構想
(3)医師の働き方改革
3. 在宅医療について
(1)地域包括ケアシステム
(2)医療政策における在宅医療の位置づけ
4. 在宅医療及び医療・介護連携に関するワーキンググループについて
5. 小児の在宅医療について
(1)医療的ケア児をめぐる医療の課題
6. 人生の最終段階における医療・ケアに関する動向
7. これからの在宅医療について
8. 関 連 質 疑 応 答
9. 名 刺 交 換 会
■講師及び参加者間での名刺交換会を実施しますので、人脈づくりや新たなビジネス展開にお役立て下さい。
■オンライン受講の場合も、会場受講と変わらぬお取次ぎを致しますのでご安心下さいませ。

〔講  師〕
厚生労働省
医政局 地域医療計画課 在宅医療推進室
室長補佐
中西 浩之 氏

〔開催日時〕
2022年03月31日(木) 13:30 – 15:30

〔会  場〕
JPIカンファレンススクエア
東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル
TEL:03-5793-9761
FAX:03-5793-9766

〔参 加 費〕
▶︎【会場 または ライブ配信受講】
1名:33,350円(資料代・消費税込)
【正規お申し込み1名に付、同社より1名無料同行可】
▶︎【アーカイブ配信受講のみ】 1名:33,350 円 (資料代・消費税込)

サービス詳細URL:https://www.jpi.co.jp/seminar/15882

▼問い合わせ先

株式会社日本計画研究所

〒106-0047 東京都港区南麻布5-2-32興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

http://www.jpi.co.jp

株式会社日本計画研究所のプレスリリース一覧