治療・予防におけるデジタル活用の制度・市場動向

新社会システム総合研究所では
2021年12月15日に「治療・予防におけるデジタル活用の制度・市場動向」と銘打ったセミナーを開催する。

【重点講義内容】

医療・健康分野におけるデジタル活用が官民双方で大きなトピックとなっている昨今、当分野での事業展開においてデジタル活用の理解を欠かすことはできない。
本講演では治療/予防領域でのデジタル活用にフォーカスし、事例を交えながら政策動向・市場動向の俯瞰と機会領域について検討する。
また、中でも直近急速に制度設計の進むSaMD(Software as Medical Device、医療機器プログラム)に分類される治療用アプリケーションについては、日本の直近の動向および海外の制度動向を踏まえながら、当該領域の開発投資・産業育成を促進するための日本の課題を考察する。

1.医療/健康分野におけるデジタル活用の制度・市場動向
2.事例を踏まえた治療・予防領域の機会領域の考察
3.治療用アプリを取り巻く国内外の制度比較
4.治療用アプリへの開発投資・産業育成を促進するための課題の考察
5.質疑応答/名刺交換

(株)日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門
ヘルスケア・事業創造グループ マネジャー
山本 健人(やまもと たけと) 氏
(株)日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門
コンサルタント
小倉 周人(おぐら しゅうと) 氏

詳細は、サービスURLをご覧下さい。

サービス詳細URL:https://www.ssk21.co.jp/S0000103.php?gpage=21493

▼問い合わせ先

(株)新社会システム総合研究所

〒1050003 東京都港区西新橋2-6-2友泉西新橋ビル

TEL:03-5532-8850

FAX:03-5532-8851

(株)新社会システム総合研究所のプレスリリース一覧