遠隔医療を診療・研究・教育現場に浸透させるための採るべき対応【JPIセミナー 11月11日(木)開催】

【ライブ配信受講】をお申込の場合は、セミナー終了3営業日後から4週間何度でもアーカイブをご視聴いただけます。

日本計画研究所は、九州大学 九州大学病院 国際医療部 准教授 森山 智彦 氏を招聘して下記の通りセミナーを開催いたします。
ビジネスにお役立ていただけるよう、受講後のご質問等、講師・ご参加者とのお取次ぎをさせていただきますので、ご遠慮なくお申し付けください。

〔講義概要〕
ICTを活用した遠隔医療は診療のみならず教育にも有用で、我々はこれまで世界80カ国とオンラインでの症例検討や講習会、手術などのライブ配信を通じて医療のグローバル化を図ってきました。コロナ禍により世界中で遠隔医療が普及した一方、本邦におけるオンライン診療はその潜在的ニーズにもかかわらずまだまだ浸透していません。その理由と遠隔医療が目指すべき未来について、臨床医の視点でお話しします。

〔講義項目〕
1.遠隔医療のこれまでのあゆみ
(1)国内外における医療の状況
(2)国際的な遠隔医療が必要なわけ
(3)なかなか国内で普及しない遠隔医療
2.コロナ禍で変わる遠隔医療
(1)世界中でおきた変化
(2)国内では何がおこった
(3)なぜオンライン診療へ踏み出せない
3.New Normal時代の遠隔医療
(1)遠隔医療教育の進む道
(2)日本にオンライン診療は浸透するのか
(3)国際遠隔医療の新たな方向性
4. 関 連 質 疑 応 答

〔講  師〕
九州大学 九州大学病院 国際医療部 准教授
アジア遠隔医療開発センター センター長
病態機能内科学 消化器研究室 医学博士
森山 智彦 氏

〔開催日時〕
2021年11月11日(木) 16:30 – 18:30

〔会  場〕
会場受講はございません

〔参加費〕
▶︎【ライブ配信受講】1名 : 33,270円(資料代・消費税込)
2名以降 28,270円 (社内・関連会社で同時お申し込みの場合)
※セミナー終了3営業日後から4週間何度でもアーカイブをご視聴いただけます。
▶︎【アーカイブ配信受講のみ】 1名 : 33,270 円 (資料代・消費税込)
※ご視聴後のご質問など、講師とのお取次ぎをさせていただきます。

サービス詳細URL:https://www.jpi.co.jp/seminar/15710

▼問い合わせ先

株式会社日本計画研究所

〒106-0047 東京都港区南麻布5-2-32興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

http://www.jpi.co.jp

株式会社日本計画研究所のプレスリリース一覧