スキンマイクロバイオームのグローバル市場トレンド

新社会システム総合研究所では
2021年 5月28日に「スキンマイクロバイオームのグローバル市場トレンド」と銘打ったセミナーを開催する。

【重点講義内容】

マイクロバイオームは人の健康に密接に関わっており、主に腸内細菌が広く知られてきました。その一方で皮膚にも細菌は生息しており、近年、スキンマイクロバイオーム(皮膚微生物叢)が肌の健康に密接に関わる重要なエコシステムとして捉えられるようになっています。スキンマイクロバイオーム製品はスキンケア製品としてプロバイオティクス、プレバイオティクス、ポストバイオティクスを含めた統合的なアプローチで皮膚状態を良く保つことが目指されている一方、皮膚は敏感な部位でもあり、健康上のリスクは注意深くみていく必要があります。またスキンマイクロバイオーム製品は一般的なスキンケアに対する有効性だけでなく、湿疹やにきび、アトピー性皮膚炎などを含めたより具体的な皮膚疾患への応用が進められており、臨床試験も行われています。
本講演では、スキンマイクロバイオーム市場の最新トレンドから、スキンケア、医薬品等のアプリケーショントレンドや技術トレンドを扱います。

1.スキンマイクロバイオーム市場概観
(1)スキンマイクロバイオームとは
(2)スキンケアとスキンマイクロバイオーム
(3)皮膚疾患とスキンマイクロバイオーム
(4)乳幼児期におけるスキンマイクロバイオーム
(5)スキンマイクロバイオーム製品はどのジェンダーにも需要
(6)企業動向アップデート

2.スキンマイクロバイオームアプリケーション動向
(1)スキンケア製品
(2)医薬品
(3)その他アプリケーション
(4)消費者の意識
(5)スキンマイクロバイオームとシーケンシング
(6)技術トレンド

3.市場規模分析
(1)スキンマイクロバイオーム市場規模
(2)地域別分析
(3)サプライチェーン概観
(4)競争環境分析
(5)マーケティング戦略分析

4.結論
(1)市場機会と課題
(2)まとめ

5.質疑応答

沖為工作室合同会社 Founder
沖本 真也(おきもと しんや) 氏

詳細は、サービスURLをご覧下さい。

サービス詳細URL:https://www.ssk21.co.jp/S0000103.php?gpage=21178

▼問い合わせ先

(株)新社会システム総合研究所

〒1050003 東京都港区西新橋2-6-2友泉西新橋ビル

TEL:03-5532-8850

FAX:03-5532-8851

(株)新社会システム総合研究所のプレスリリース一覧