データヘルスの推進と令和3年度の重点施策

新社会システム総合研究所では
2021年 2月 3日に「データヘルスの推進と令和3年度の重点施策」と銘打ったセミナーを開催する。

【重点講義内容】

健康寿命の延伸に向けて、厚生労働省では、保険者の効果的・効率的な保健事業を実施するためのデータヘルス計画やコラボヘルスを推進している。平成30年度からの第2期データヘルス計画は、中間年度となり中間評価・見直しを実施し、コラボヘルス推進のための健康スコアリングレポートは来年度から事業主単位が開始予定など、新たな取組を進めている。さらに、令和3年度予算事業や後期高齢者支援金の加算・減算制度など関連施策を紹介する。

1.社会を取り巻く環境と2040年を展望した社会保障改革
2.保健事業の現状
3.データヘルス計画と評価指標・保健事業の標準化
4.令和3年度予算事業
5.コラボヘルスと健康スコアリングレポート
6.後期高齢者支援金の加算・減算制度
7.質疑応答

厚生労働省 保険局 保険課 課長補佐
吉井 弘和(よしい ひろかず) 氏

詳細は、サービスURLをご覧下さい。

サービス詳細URL:https://www.ssk21.co.jp/S0000103.php?gpage=21073

▼問い合わせ先

(株)新社会システム総合研究所

〒1050003 東京都港区西新橋2-6-2友泉西新橋ビル

TEL:03-5532-8850

FAX:03-5532-8851

(株)新社会システム総合研究所のプレスリリース一覧