参入相次ぐ遠隔医療関連ビジネスの勝機

新社会システム総合研究所では
2020年10月 7日に「参入相次ぐ遠隔医療関連ビジネスの勝機」と銘打ったセミナーを開催する。

【重点講義内容】

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、医療・介護提供サービスのあるべき姿が変化する中で、遠隔医療・介護(遠隔医療等と略す)の必要性がこれまで以上に高まっている。また、遠隔医療等の浸透と共に、医療・介護提供機関のDX化が想定され、DX化の過程で様々な新規技術・事業機会創出が期待される。
今回は、遠隔医療等の関連技術(遠隔医療等を実現するための技術、遠隔医療等の浸透に伴うDX化で生まれる技術)を自然言語処理を用いて解析し、技術動向や今後期待される事業機会を紹介する。

1.技術を俯瞰する重要性
2.俯瞰解析の考え方・活用方法
3.遠隔医療等関連技術の全体像(国内/海外)
4.遠隔医療等関連技術の事例紹介
5.技術動向から想定される、今後の事業機会
6.質疑応答/名刺交換

VALUENEX(株) 取締役 技術動向調査ユニット長
片桐 広貴(かたぎり ひろたか) 氏

VALUENEX(株) ビジネスコンサルティングユニット マネージャー 薬剤師
宮崎 俊(みやざき しゅん) 氏

詳細は、サービスURLをご覧下さい。

サービス詳細URL:http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_20340.html

▼問い合わせ先

(株)新社会システム総合研究所

〒1050003 東京都港区西新橋2-6-2友泉西新橋ビル

TEL:03-5532-8850

FAX:03-5532-8851

(株)新社会システム総合研究所のプレスリリース一覧