【ライブ配信有】現地・パリからオンラインセミナー フランス「COVID-19」対策事例から日本が学ぶべきポイント【JPIセミナー 7月30日(木)開催】

日本計画研究所は、社団法人日本医師会 総合政策研究機構 駐仏研究員 奥田 七峰子 氏を招聘して下記の通りセミナーを開催いたします。
セミナー終了後には、講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたしますので、ビジネスに役立てていただける構成となっております。

※本セミナーは、会場及びご自宅等ライブ配信受講のいずれかをご選択いただけます。

〔詳細・申し込み〕https://www.jpi.co.jp/seminar/15083

〔タイトル〕
日本医師会総合政策研究機構 駐仏研究員 緊急報告
現地・パリからオンラインセミナー
フランス「COVID-19」対策事例から日本が学ぶべきポイント

〔講義概要〕
COVID-19で26000人以上の死亡者を出したフランス、隣国のドイツとデータを比較すると決して優秀な成績とは言えず、特に初期の失敗から学ぶ事は多くあります。背景としてのフランス医療制度・ハード面としてのキャパシティ、並びにソフト面としてのフランス人の死生観を含めた高齢者介護施設におけるACPに対する姿勢、哲学を、フランス在住医療通訳・日本医師会総合政策研究機構駐仏研究員の立場で、現地・パリからご報告させて頂きます。

〔講義項目〕
1.フランス
(1)フランス医療制度
① データ
② 医療制度
③保険制度
④健康保険ICカードと共有型医療情報DMP
⑤かかりつけ医制度
⑥救急医療制度
2.COVID-19
(1)初期からロック・ダウンまでの流れ
(2)ロック・ダウン緩和以降の流れ
​ (3)PCR検査と感染者トラッキング
(4)失敗点から学ぶ
3.高齢者
(1)介護施設
(2)ACP
(3)世論・報道・医療現場から見えてくるフランス人の死生観  個人の尊厳
4.今後の課題
製薬・製造業の中国依存からの反省
5.関 連 質 疑 応 答

〔講  師〕社団法人日本医師会 総合政策研究機構 駐仏研究員 奥田 七峰子 氏

〔開催日時〕2020年07月30日(木) 16:30 – 18:30

〔会  場〕港区南麻布/JPIカンファレンススクエア https://www.jpi.co.jp/access

〔 参加費 〕
▶民間参加費1名 : 33,240円 (資料代・消費税込)
2名以降 28,240円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合)
▶行政参加費:国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費込)

〔詳細・申し込み〕https://www.jpi.co.jp/seminar/15083

〔備 考〕
ライブ配信受講ご希望の場合は、お申込時備考欄にご記入をお願いいたします。

当日配付資料等は、後日郵送にて送付いたします。
受講後のご質問等、講師とのお取次ぎをさせていただきますので、ご遠慮なくお申し付けください。

■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用IDとパスワードを
開催2日前にお送り致しますので、開催日時にZoomミーティングへご参加ください。

※Zoomとは…
Zoomという通話アプリを使いますので、スマホ・パソコンとWi-Fi環境・インターネット環境があれば、
簡単にご参加頂けます。

≪こちらも要チェック↓↓≫
【7月11日開催】Withコロナ時代で激変する日本の医療供給態勢と医療機関経営の在り方への提言
https://www.jpi.co.jp/seminar/15103

【7月27日開催】世界最先端のデジタル国家「エストニア」に学ぶ New Normal 社会の姿
https://www.jpi.co.jp/seminar/15135

サービス詳細URL:https://www.jpi.co.jp/seminar/15083

▼問い合わせ先

株式会社日本計画研究所

〒106-0047 東京都港区南麻布5-2-32興和広尾ビル

TEL:03-5793-9761

FAX:03-5793-9766

http://www.jpi.co.jp

株式会社日本計画研究所のプレスリリース一覧