新型コロナウイルスは日本を変える 苦情対応も変化求む

新社会システム総合研究所では
2020年 8月 1日に「新型コロナウイルスは日本を変える 苦情対応も変化求む」と銘打ったセミナーを開催する。

【重点講義内容】

コロナ感染の恐怖、中でも病院や介護施設では感染阻止に躍起です。
このコロナは、「苦情」をも変えました。
医療や介護現場で働く方はその変化にお気づきでしょう。
対応を過去と同じにしていると収まらず、些細なことが
訴訟に発展することも散見します。
なぜか?
それは、苦情を言う方の心理にコロナの影が垣間見えます。
苦情は必要でも、対応は無駄な業務。拡大させずに納めるには
そのヒント、ここにあります。

メデュケーション株式会社 代表取締役
苦情・クレーム対応アドバイザー
関根 眞一(せきね しんいち) 氏

詳細は、サービスURLをご覧下さい。

サービス詳細URL:http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_20272.html

▼問い合わせ先

(株)新社会システム総合研究所

〒1050003 東京都港区西新橋2-6-2友泉西新橋ビル

TEL:03-5532-8850

FAX:03-5532-8851

(株)新社会システム総合研究所のプレスリリース一覧