300社以上に導入し業績アップ、離職率ダウンさせた【ほめ育】とは

新社会システム総合研究所では
2020年 5月23日に「300社以上に導入し業績アップ、離職率ダウンさせた【ほめ育】とは」と銘打ったセミナーを開催する。

【重点講義内容】

Ⅰ. 3つの視点で人の成長と病院、施設の成功を同時に導くチームビルディング

メディテイメント株式会社 代表取締役
杉浦 鉄平(すぎうら てっぺい) 氏

【13:00~14:00】

いつも病院や施設で相談を受けるのは「人間関係」。この人間関係の問題は突き詰めると「正しさ」の押し付け合いです。まるで自分が「正しい」ことを証明するために仕事しているようにさえ思えます。しかし、このように思っている限り永遠に問題は解決しません。 なぜなら、自分も相手も「正しい」と思っているからです。人と組織の問題解決はルービックキューブの解き方ににています。一面だけを順番に揃えるやり方ではいつまでたっても完成しません。ルービックキューブは6面ですが、人が見ることができるのは3面だけ。必ず、見えない面が存在します。本セミナーでは複雑に絡んだ組織の問題へのアプローチについて解説します。

1.Googleも認めた組織が生産性を上げる唯一の方法とは?
2.職員は「YES」と言っても行動しない3つの理由
3.組織の複雑な問題をルービックキューブ理論によって解き明かす
4.このプロセスを辿れば必ずV字回復する「チームの成長法則」

Ⅱ. 300社以上に導入し業績アップ、離職率ダウンさせた【ほめ育】とは

一般財団法人 ほめ育財団 代表理事
原 邦雄(はら くにお) 氏

【14:10~17:00】

まず、はじめにお伝えすることは、ほめる基準が大切だという事です。最近”ほめる”ブームですが、ほめる≠ほめ育 つまり、”ほめる”と”ほめ育”は似て非なるもの。基準無き”ほめ”は、無法地帯を起こし、絶対にダメ!なのです。またこの時期だからこそ、従業員との信頼関係を良くし、育成&評価を改訂するタイミングです。院内の独特の人間関係により、経営が悪化している病院も少なくありません。お互いが連携を取り、より良い職場環境を作る行動を、皆が自主的に行動すれば、ストレスが無くなり、離職はもとより業績も飛躍的に向上するのです。しかし、現場は「忙しい」「時間が無い」「莫大な作業量」で、学ぶ時間も無い。こんな状況では、職場環境や人間関係は、良くなりません。ほめ育は、現在企業や組織300社に導入され、結果に結び付けてきました。育成だけでなく評価と連動する”仕組み”により、過去最高業績を出している企業が続出している状況。「日々の管理」から「看護サービスの提供」に至るまで、医療従事者は毎日が「総現場状態」。問題はわかっているのに最初の一歩が踏み出せない「多忙型先送り症候群」。そんな症状に陥ってしまって、課題が山積な職場に”ほめ育”という新しい風で心機一転、働き甲斐がある職場に変換するノウハウを事例と共にお伝えします。

◆ ほめ育とは?なぜ、日本だけでなく世界16か国、300社に導入されているのか?
◆ 病院、介護施設での導入事例
◆ 明日から職場で実践するためのほめ育ワーク(ほめシート、ほめ朝礼、ほめ育日報など)

1.ほめ育とは?なぜ、世界16か国、300社に広がっているのか?
(1)業績向上に繋がる人材育成の秘密とは?
(2)生産性向上、離職率ダウン、人間関係良好に直結するノウハウ大公開
(3)本日得たい事を共有

2.「人間関係は、まず自分との関係が一番大切」
(1)自己肯定感、プラスの焦点、プラス言葉(プラス言葉表活用)、感情のコントロール
(2)自分の良い所を書き出すワーク、成長グラフを記入

3.300社への教育プログラム導入で、突き付けられた”現場が動かない真実”
(1)現場が動かない3つの理由を軽視し過ぎた経営陣の怠慢。
(2)マネジメント力(知識と技術)の無さが引き出す、チームのモチベーションダウン

4.事例紹介
(1)熊本、岡山、東京などの医療&介護法人へのほめ育事例
(2)ほめ育導入の、現場の声登場
(3)ほめ育が機能しなかった事例、導入の注意点

5.問題の本質を見極め「育成のコンセプトと基準」を作る必要がある
(1)課題整理(人材育成、採用、離職、人間関係など)
(2)課題解決の為の、育成コンセプト作り
(3)ほめる基準の作り方

6.まとめ講座
(1)質疑応答
(2)明日から実践するモチベーション
(3)自燃人になろう

■オンライン受講について
<1>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第(3~10日後を予定)、視聴用URLをお送りいたします。
<2>YouTubeでの配信です。
<3>動画の公開期間は公開日より2週間となります。

■DVD受講について
<1>お申込時にご登録いただいたご住所にご用意ができ次第(開催日より14日前後を想定)、収録動画のDVDをお送りいたします。
※プレミアム会員様(招待券含む)は会場受講/オンライン受講のみお申込みいただけます。

メディテイメント株式会社 代表取締役
杉浦 鉄平(すぎうら てっぺい) 氏

一般財団法人 ほめ育財団 代表理事
原 邦雄(はら くにお) 氏

詳細は、サービスURLをご覧下さい。

サービス詳細URL:http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_20196.html

▼問い合わせ先

(株)新社会システム総合研究所

〒1050003 東京都港区西新橋2-6-2友泉西新橋ビル

TEL:03-5532-8850

FAX:03-5532-8851

(株)新社会システム総合研究所のプレスリリース一覧