2020年度診療報酬改定が精神系病院に及ぼす影響と対策

新社会システム総合研究所では
2020年 3月27日に「2020年度診療報酬改定が精神系病院に及ぼす影響と対策 」と銘打ったセミナーを開催する。

【重点講義内容】

2025年、2040年に向け医療制度改革が急激に進み医療機関にとっては厳しい経営環境が続いている。精神系病院においても、介護系・居住系施設などが利用者受け入れの幅を広げる影響で患者減少の流れが顕著である。そうした背景の下、2020年診療報酬改定を受け精神領域の病院においてどのような対応が必要か解説する。

1.精神医療の概況
2.新たな地域精神保健医療体制のあり方について
3.精神疾患の医療体制について
4.精神科入院にかかる診療報酬について
5.地域移行、地域生活支援について
6.認知症等について
7.2020年診療報酬改定について(特に精神領域)
8.質疑応答/名刺交換

医療総研株式会社 代表取締役社長
公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会 副会長
伊藤 哲雄(いとう てつお) 氏

詳細は、サービスURLをご覧下さい。

サービス詳細URL:http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_20160.html

▼問い合わせ先

(株)新社会システム総合研究所

〒1050003 東京都港区西新橋2-6-2友泉西新橋ビル

TEL:03-5532-8850

FAX:03-5532-8851

(株)新社会システム総合研究所のプレスリリース一覧