【厚生労働省】データヘルス改革に向けた取組み

新社会システム総合研究所では
2019年11月27日に「【厚生労働省】データヘルス改革に向けた取組み」と銘打ったセミナーを開催する。

【重点講義内容】

厚生労働省では、厚生労働大臣を本部長とするデータヘルス改革推進本部を2017年に設置し、本年9月の本部で、2020年度までにデータヘルス改革の基盤を構築した上で、2021年度以降に、「ゲノム医療・AI活用の推進」「自身のデータを日常生活改善等につなげるPHRの推進」「医療・介護現場の情報利活用の推進」「データベースの効果的な利活用の推進」を目指し、2025年度までの工程表を決定した。
本講義では、これらの取組の現状と今後の展望について紹介する。

【IT戦略研究会について】
日本の未来を変える「IT戦略」を策定するため、産学官政のIT分野の第一線で活躍するメンバーが集結し勉強会を開催。代表は高井たかし衆議院議員(立憲民主党政調副会長、「科学技術・イノベーション議員連盟」会長)。講演の後、講師と代表との対談、参加メンバーとの意見交換を実施。

■今後の講師予定
随時掲載予定

IT戦略研究会事務局

厚生労働省 大臣官房 サイバーセキュリティ・情報化審議官
椿 泰文(つばき やすふみ) 氏

詳細は、サービスURLをご覧下さい。

サービス詳細URL:http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_19439.html

▼問い合わせ先

(株)新社会システム総合研究所

〒1050003 東京都港区西新橋2-6-2友泉西新橋ビル

TEL:03-5532-8850

FAX:03-5532-8851

(株)新社会システム総合研究所のプレスリリース一覧