AI、データ時代のヘルスケア・医療・介護

新社会システム総合研究所では
2019年10月 3日に「AI、データ時代のヘルスケア・医療・介護」と銘打ったセミナーを開催する。

【重点講義内容】

Ⅰ. AI時代の新たなヘルスケアと医療への挑戦

(国研)理化学研究所 医科学イノベーションハブ推進プログラム
副プログラムディレクター
桜田 一洋(さくらだ かずひろ) 氏

【13:30~14:40】

センサー技術の進展に伴いフィジカル空間のデジタル化が進んでいる。しかしどれだけデータを蓄積しても、意味づけができなければ社会的な価値は創出できない。これまでの医療は「遺伝学とメカニズム」に基づいた身体への介入が中心であった。しかし心と身体は密接に結びついており、生活習慣病は発生・発達を経て時間の積み重ねとして生み出される。
AI時代の新たなヘルスケアは「発生学と自己組織化」に基づいたものになる。その時に中心的な役割を担うのが計算情報幾何学である。

1.Society 5.0時代のイノベーションシステムの概要
2.既存の生命科学を用いた推論の限界
3.遺伝的プログラムに代わるスタイルを用いた予測
4.振動子の同期理論を用いた発達障害への介入
5.総合信頼システムを用いた新たなRegulatory Science
6.質疑応答/名刺交換

Ⅱ. 超高齢社会における医療・介護×AIの事業展望

(株)エクサウィザーズ Care Tech部 部長
前川 智明(まえかわ ともあき) 氏

【14:50~16:00】

来たる超高齢社会においては、医療・介護の在り方の変革が問われている。
本講演では、AIベンチャーの視点から、特に介護分野におけるAI活用の可能性と事業化にむけた展望を共有させていただくことで、医療・介護業界として今後どのようにデジタルトランスフォーメーションを進めていくかの一助としたい。

1.エクサウィザーズの紹介
2.AIができること/できないこと
3.医療・介護×AIの取り組み
4.デジタルトランスフォーメーションの成功要因
5.質疑応答/名刺交換

詳細は、サービスURLをご覧下さい。

サービス詳細URL:http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_19331.html

▼問い合わせ先

(株)新社会システム総合研究所

〒1050003 東京都港区西新橋2-6-2友泉西新橋ビル

TEL:03-5532-8850

FAX:03-5532-8851

(株)新社会システム総合研究所のプレスリリース一覧