第3回 医師主導による医療機器開発のためのニーズ創出・事業化支援セミナー

新社会システム総合研究所では
2018年11月17日に「第3回 医師主導による医療機器開発のためのニーズ創出・事業化支援セミナー」と銘打ったセミナーを開催する。

【重点講義内容】

本セミナーは、平成30年度経済産業省委託事業「地域中核企業創出・支援事業(ニーズプル型)」により実施しています。
主催:公益社団法人日本医師会、経済産業省関東経済産業局
後援(予定を含む):厚生労働省、特許庁、国立研究開発法人日本医療機構(AMED)、公益財団法人医療機器センター、日本弁理士会、一般社団法人日本医療機器産業連合会 、福島県、福島県医師会、青森県医師会、岩手県医師会、秋田県医師会、宮城県医師会、山形県医師会、栃木県医師会、群馬県医師会、茨城県医師会
担当事務局:日本医療機器開発機構、新社会システム総合研究所、日本医師会総合政策研究機構(日医総研)

◆午前の部◆[開催プログラム]
https://jmamdc.med.or.jp/seminar/seminar/27
9:30~10:00
受付開始

10:00~11:00
和歌山県立医科大学名誉教授吉田宗人先生による脊椎内視鏡手術ライブ解説
脊椎内視鏡手術の模様を解説付きで会場にライブ配信します。
併せて、All Made in Japanの医療機器開発に係る取組ついてご紹介します。

11:00~12:00
「平成30年度医療機器開発促進強化事業(福島県委託事業)」として開催いたします。       講演I ふくしま医療機器開発支援センター センター長 滝澤 眞己 氏
・ふくしま医療機器開発支援センターの事例紹介
・GLP取得スケジュール
講演II 東北大学病院臨床研究推進センター 国際部門長 鈴木 由香 氏
「医療機器の安全性評価とGLP~信頼性を確保し販路拡大、海外展開を目指す~」

◆午後の部◆[開催プログラム]
https://jmamdc.med.or.jp/seminar/seminar/28
12:00 受付開始

13:00 挨拶   日本医師会 常任理事 羽鳥 裕 氏
関東経済産業局長 角野 然生 氏
来賓挨拶 福島県 副知事 鈴木 正晃 氏
福島県医師会 会長 佐藤 武寿 氏

13:20 事業説明 関東経済産業局 地域経済部 次世代・情報産業課長 室住 敬寛 氏

13:35 講演I
◆浅尾 高行 氏:群馬大学ビックデータ統合解析センター教授

14:05 講演II
◆吉田 宗人 氏:和歌山県立医科大学名誉教授、角谷整形外病院院長
※追加登壇者:福島県立医科大学医学部整形外科学講座准教授 二階堂 琢也 氏
福島県立医科大学会津医療センター整形外科・脊椎外科学講座助教 富永 亮司 氏

14:45 休憩
※2Fホワイエで、センター担当者による生体安全試験や電気安全試験等に
関する相談コーナを設けております。是非、立ち寄下さい。

15:05 講演III
◆間藤 卓 氏:自治医科大学医学部救急医学講座/救急救命センター教授

15:35 講演IV「医療機器開発に関する基礎講座」
◆内田 毅彦 氏:株式会社日本医療機器開発機構 取締役CEO

16:05 パネルディスカッション:午前・午後の演者の先生方による総合討議

17:00 閉会

[併設プログラム]
12:00~13:00、17:00~18:00 アイデアを有する先生向けの個別の案件相談(※要事前申込)
12:00~13:00、17:15~19:00 参加企業によるショートプレゼン(企業紹介、開発取組の紹介)
※詳細決定次第、募集のご案内をします
17:15~19:00 医療機器開発に係る情報交換会(※要事前申込)

午前の部 https://jmamdc.med.or.jp/seminar/seminar/27
午後の部 https://jmamdc.med.or.jp/seminar/seminar/28

■本セミナーに関する窓口
日本医師会総合政策研究機構 医療機器開発支援窓口(Webサイト) http://www.jmamdc.med.or.jp
お問い合わせメールアドレス supportdesk@jmamdc.med.or.jp
担当:日本医師会総合政策研究機構 吉田・來島

詳細は、サービスURLをご覧下さい。

サービス詳細URL:http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_18279c.html

▼問い合わせ先

(株)新社会システム総合研究所

〒1050003 東京都港区西新橋2-6-2友泉西新橋ビル

TEL:03-5532-8850

FAX:03-5532-8851

(株)新社会システム総合研究所のプレスリリース一覧