医療機関における契約実務で行う経営改善

開催日:2017-11-16(木) 13:30~16:30

講師:
独立行政法人国立病院機構
久里浜医療センター
事務部
業務班長
斎藤 知二 氏

略歴:
1991年現国立国際医療研究センター採用 95年同センター会計課補給係にて関東信越地域初のSPD導入を主導 99年現NHO横浜医療センターへ係長昇任以降現NHO病院の係長を経験 2007年現国立がん研究センター中央病院補給係長へ異動 数々の契約行為を経験し、11年同センター一括調達型SPDの導入を主導 同年同センター監査室へ配置換え 12年現NHO栃木医療センター財務管理係長へ異動 経営企画係長へ配置換え 16年NHO久里浜医療センター業務班長へ昇任 現在に至る

概要:
医療機関の経営は厳しさを増す一方です。一般社団法人日本病院会らが行った平成27年病院運営実態分析調査によれば、回答のあった病院の約7割が赤字との事であり、医療機関にとっての、厳しい経営状況を浮き彫りにしている。今後はさらに、診療報酬の減や、働き方改革への対応など、様々な問題に対応する必要があり、医療機関をとりまく環境はより厳しくなっています。その中にあって費用削減は共通した課題であり、「契約」行為の重要性は非常に高まっており、知識の習得は必須です。今回は契約実務の基礎知識に加え、契約実務により費用削減に成功した改善事例を、最新の実例を交えながらお伝えします。

セミナー詳細:
1.契約実務の基礎知識と問題点
(1)何の為に契約するのか?
(2)有利な契約条件とは何か
(3)共同購買、コンサルタント活用の注意点

2.医療機器・医療材料購入契約~競争を誘発させるには?~
(1)競争事例の紹介
(a)高額医療機器購入
(b)医薬品購入
(2)価格交渉の進め方
~医療材料購入契約

3.業務委託契約~契約実務で行う経営改善~
(1)経営改善事例の解説
(a)業務委託契約改善事例(廃棄物処理業務委託契約他)
(b)電気使用料金削減事例
(2)アウトソーシングのポイント

4.その他の契約事例
(1)院内保育所運営委託
(2)売店、喫茶、自動販売機

5.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCの使用等はご遠慮ください

サービス詳細URL:https://www.seminar-info.jp/entry/seminars/view/1/3691

▼問い合わせ先

株式会社セミナーインフォ

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F

TEL:03-3239-6544

http://www.seminar-info.jp/

株式会社セミナーインフォのプレスリリース一覧