ヘルスケア×IoTによる新たな事業創出

開催日:2017-10-20(金) 9:30~12:30
講師:
株式会社ニューチャーネットワークス
コンサルタント
ヘルスケアIoTコンソーシアム
事務局マネージャー
会田 明代 氏
略歴:
2007年米国テキサス大学ダラス校MBA修士課程修了後、松下電器産業株式会社(現パナソニック株式会社)に入社、テレビ事業部SCM部門、ヘルスケア社新規事業開発部門を経て、14年よりGEヘルスケア・ジャパン株式会社にて国内営業に従事 15年より経営コンサルティング会社“ニューチャーネットワークス”にて、主に大企業を対象に、新規事業開発、製品開発、新規市場進出などを中心に計画立案および実行支援を行っている 16年9月よりヘルスケアIoTコンソーシアムを主宰
概要:
ヘルスケア分野(非医療)におけるIoT技術活用は、少子高齢化、社会保障費増大などを背景に市場拡大の期待が高まる。本セミナーでは、ヘルスケアにおけるIoTビジネスの課題と可能性に関して、ヘルスケアIoTコンソーシアムでの活動や最新の研究・事業情報とともに解説する。さらに、「人」・「行動変容」をキーワードに、個人を健康・幸福にするエコシステムやビジネスに必須の要素や顧客提供価値とは何かを踏まえ、新たなエコシステムを見据えた戦略についてワークを交えながら構想する。
セミナー詳細:
1.ヘルスケアにおけるIoTの現状と課題
(1)なぜ今ヘルスケア市場でIoTやデータ利活用が注目されているのか
(2)グローバル市場におけるヘルスケアIoTの動向~まだ挽回の余地はあるのか~
(3)ヘルスケアIoT普及に向けた課題

2.ヘルスケアにおけるIoT活用が期待される分野
(1)注目領域における活用の可能性(見守り、健康経営、モビリティ等)
(2)ヘルスケアIoTのキーワード「行動変容」とは
(3)行動変容につながるヘルスケア×IoTとは(最新研究・事業事例紹介)
(4)ヘルスケアIoTコンソーシアムが目指す「パーソン・ドリブン・ヘルスケア社会」とは

3.ヘルスケア×IoTによってもたされる新たな価値とは
(1)ターゲットは「人」であることを忘れていないか~無関心層へのアプローチ、「健康」は欠乏欲求~
(2)データを利活用して「経験価値」を提供するには
(3)市場イノベーションを起こすために抑えておくべき戦略

4.ヘルスケアにおけるIoT成功のためのポイント
(1)顧客提供価値を倍増させる
(2)「人」を中心とした製品・サービス設計
(3)新たなエコシステムの中で自社のポジション・戦略をいかに描くか
(4)スモールスタートの重要性
(演習)
・自社の製品・サービスのエコシステム(現状及び未来予測)を描いてみる
・新たなエコシステムの中で、自社のポジションや提供価値、戦略を検討してみる

5.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCの使用等はご遠慮ください

サービス詳細URL:https://www.seminar-info.jp/entry/seminars/view/1/3666

▼問い合わせ先

株式会社セミナーインフォ

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3九段プラザビル2階

TEL:03-3239-6544

FAX:03-3239-6545

http://www.seminar-info.jp/

株式会社セミナーインフォのプレスリリース一覧