外国人患者に英語で医療サポートを行う医学生チーム ”Team Medics” 発足

外国人患者に対して英語で医療サポートを行う医学生有志団体 ”Team Medics(チーム・メディックス)”が、東京五輪開幕を5年後に控える2015年7月24(金)、発足致しました。本団体は、外国人医療に関心を持つ医学生が発案し、医学生有志で組織された日本語の話せない外国人患者をサポートする活動を行う、医学生によるボランティアチームです。

■外国人患者のサポートが必要となっている背景

2014年に訪日外国人は1,300万人を突破し、政府は、東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年には訪日外国人数2,000万人を目指しています。外国人の急増を背景に、医療現場においても外国人患者の受入環境整備が求められていますが、まだ対応策は十分とは言えないのが現状です。

本チームは、外国人医療に関する勉強会の開催や、五輪までに開催される国際スポーツイベントにおいて継続的に英語による医療サポート活動を行うことで、五輪開催時に競技場などで発生する外国人の医療ニーズに対して、スムーズに対応できる医療サポート団体になることを目指しています。

Team Medicsウェブサイト:http://team-medics.org/

■活動内容

①医療英語や異文化及び海外の医療保険等についての学習会を実施
②国際スポーツイベントおける外国人患者の医療サポート(英語での受診前後の質問対応・問診票のヒアリング、適切な医療機関の案内など)

■メンバー
医療系学部に所属する学生128名(うち医学生 121名)
(2015年8月24日現在)

■スーパーバイザー:
押味貴之氏(日本大学医学部医学科医学教育企画・推進室助教、医師)、
ジェームズ・トーマス氏(慶應大学医学部医学教育統轄センター助教、英国医師)

■サポーター:グローバル医療サポートサービスmediPhone(メディフォン)

▽mediPhone(メディフォン)について

JIGHが、2014年1月より運営を開始したグローバル医療サポートサービスです。電話医療通訳・医療通訳派遣・医療翻訳・予約受付代行・医療英語研修などのサービスを提供し、医療機関の外国人医療に関するあらゆる課題解決をサポートします。核となる電話医療通訳サービスでは、毎日8:30-24:00まで全7言語の通訳に対応し、現在までに全国約70の医療機関にご利用頂いております。

mediPhone(メディフォン)ウェブサイト https://mediphone.jp/

■ 問い合わせ先

グローバル医療サポートサービス メディフォン事務局(医療シンクタンクJIGH内)
担当:友久
TEL: 03-6426-5451 / email: info@team-medics.org

サービス詳細URL:http://team-medics.org/

▼問い合わせ先

Team Medics

〒107-0052 東京都港区赤坂6-14-2 赤坂倉橋ビル3F

TEL:03-6426-5451

FAX:03-6426-5452

Team Medicsのプレスリリース一覧