「第7回バイエル・レシピコンテスト」作品募集

バイエル薬品株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:カーステン・ブルン、以下バイエル薬品)は、「第7回バイエル・レシピコンテスト ~楽しく作って、美味しく食べて、長生きできるレシピ~」の作品募集を9月30日(火)までおこなっております。
バイエル・レシピコンテストは、2008年に透析患者さんのより良い食生活の一助になることを目的に、透析食のオリジナルレシピを競うコンテストとしてスタートし、今回で第7回目を迎えます。「楽しく作って、美味しく食べて、長生きできるレシピ」をコンセプトに、透析患者さんを含む慢性腎臓病(CKD)患者さんのより良い食生活の一助になることを目指してオリジナルレシピの募集を行います。

本コンテストは患者さんを対象とした【患者さん部門】、患者さんの家族や管理栄養士、または患者さんの食生活に関するサポート活動をしている方を対象とした【サポート部門】、栄養士、管理栄養士を目指す学生を対象とした【教育部門】の3部門で構成されています。【患者さん部門】では「透析食」を対象に、【サポート部門】と【教育部門】では、「透析食」と「保存期腎不全食」の2領域を対象としています。また、毎年テーマが設定されている【教育部門】の今回のテーマは、「さむ?い冬でもあったかごはん」です。

受賞作品は透析患者さんの毎日を応援する情報サイト「長寿リン.jp」(http://chojurin.jp)で紹介するほか、受賞作品の材料や作り方をまとめたレシピブックを発行し、病院などを通して配布します。レシピの情報を、患者さんや患者さんの食生活をサポートされている方々と共有し、CKD患者さんの食生活の充実、ひいてはQOL向上に寄与することを願います。
「第7回バイエル・レシピコンテスト」の詳細につきましてはhttp://chojurin.jpをご確認ください。

団体名 バイエル薬品株式会社
部署名/担当者名 バイエル・レシピコンテスト事務局
メールアドレス chojurin@kyowa-pr.co.jp

サービス詳細URL:http://www.chojurin.jp/contest/contest7.html