ヘルスケアイノベーションの創出に向けた政策と今後の展望

2018-06-28(木) 9:30~12:30

講師
経済産業省
商務・サービスグループ
ヘルスケア産業課 課長補佐
入江 奨 氏

略歴
2013年東京大学経済学部卒、同年経済産業省に入省 大臣官房総務課(省内の政策の企画調整)、内閣府原子力被災者生活支援チーム(福島第一原発事故被災者の支援)を経て、17年6月より現職 ヘルスケア領域における情報・ICT 関連施策等を担当

概要
経済産業省が取り組むヘルスケア産業政策の現状や課題について全体像をお伝えしつつ、国内に豊富に存在するヘルスケア関連データを、民間分野を含めて安全かつ効率的に活用する取り組みに関して、生活習慣病予防に向けた実証事業や、昨年度から経済産業省で開催している「ヘルスケアIT研究会」における議論など、ヘルスケア関連データやICT利活用に関係するトピックを紹介します。

セミナー詳細
1.ヘルスケア産業政策の現状と課題
(1)社会保障・ヘルスケアの現状と課題
(2)生涯現役社会の構築に向けて

2.新たなヘルスケアサービスの創出に向けて
(1)予防・健康管理への重点化~公的保険外サービスの創出に向けた取組
(2)健康経営を当たり前に
(3)ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)による新たな官民連携モデルの創出
(4)異業種連携について(金融・保険)

3.ヘルスケアデータ利活用による生活習慣病予防、行動変容の実現に向けて
(1)ヘルスケアデータの利活用促進にむけて
(2)IoTによる行動変容促進に向けた実証事業
(3)2018年度の取組予定

4.健康・医療情報の利活用に向けた民間投資促進
(1)ヘルスケアIT研究会
(2)ヘルスケア産業のビジネスモデル転換(「診察室」から「生活の場」への拡大)

5.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCの使用等はご遠慮ください

サービス詳細URL:https://seminar-info.jp/entry/seminars/view/1/3910

▼問い合わせ先

株式会社セミナーインフォ

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3九段プラザビル2階

TEL:03-3239-6544

FAX:03-3239-6545

http://www.seminar-info.jp/

株式会社セミナーインフォのプレスリリース一覧